top of page

肉離れを改善する即効性施術

肉離れ

肉離れについてあたたかいレビューをいただきました。

当院に初めて来てくださるほとんどの方はだいたい、「ほんとに動画みたいに治るの?あやしい…」、「どんな施術するの?あやしい…」のようなな疑問を抱えながらご来院くださいます。

お気持ちは100%分かります(笑)

だって動画はすぐ歩けるようになるし、レビューはいいことしか書いていないし、「仕込んでいるのか?」と思われても仕方ないですね。

そんな気持ちで来てくださったのがこの方です。

ぜひレビューをご覧になってください。



リレーマラソンに出場し、一周3.3km走る2回目で走り始めてすぐ右ふくらはぎにギリギリと痛みが出ました。


アンカーだったため止まるわけにもいかず根性でそのまま完走ゴールし、直後からふくらはぎがギリギリ痛くて、触るだけでも痛くて。


その日から3日間フェルビナク配合のシップを貼り続けましたが一向に良くなりませんでした。


マラソン経験者に「それは肉離れでは?」と言われ、子供の頃に太もも裏で同じような症状になり治るのに半年くらいかかり辛かった経験から「肉離れ」「早く治す」で検索して出てきたのがこの「ゆらし療法」でした。


聞いたことないし、正直眉唾的なものは信用しないほうなのですが、とにかく痛いし早く治したくて、幸い最寄駅近くに「ゆらし療法」を行う整骨院がありダメ元で駆け込んだのがこの「たくみ整骨院」でした。


仕事が終わってからでも間に合う時間まで開いているのもとても助かりました。


治療は雑談しながら足や背中、肩などをゆらんゆらんと揺らされるだけ。本当にこれで早く治るのかな?と思うくらい。もちろん痛くもないしバキボキもしません。


施術直後は特に変化なく、ふくらはぎの痛みは「少しマシになった程度」だったのですが、驚いたのは翌朝です。あれほど毎朝起き上がるたびにギリギリと痛かったふくらはぎが、ほとんど痛くないんです。


あれ?ビッコひかなくても普通に歩けるぞ、と。1回施術していただいただけでこんなにも変わるのかとゆらし療法のすごさを実感。もちろんシップも要らなくなりました。


さらにその翌日には肉離れだったことを忘れ始め、4日後の2回目の通院時にはもう全く普通に歩けていました。この調子だと4回目の施術の頃にはもうランニングに復帰できそうです。


本気で早く治したい方には是非お勧めです。




いかがでしたでしょうか?

疑いの気持ちでご来院いただいてもキチンと結果を出し、普通の生活に早いステップで復帰していただいております。


もし今、肉離れでおつらい思いをされているのでしたらぜひサポートさせてください。

松葉杖を付かないと動けない方、1人では車を降りられない方などたくさんの方が来院されています。

まずはお電話だけでもぜひご相談ください。


【当院の施術について】


肉離れにつきましてはゆらし療法による自費施術40分8000円になります。

お電話、LINE、お問合せフォームから随時受け付けております。

完全予約制になっておりますのでご理解の程よろしくお願いいたします。肉離れの場合は時間外や休日も可能な限り対応させていただきます



【施術回数について】


肉離れにつきましては1〜2回目くらいで歩き方の変化を実感していただけます。3〜5回程度の施術でほとんどの方は卒業となります。スポーツ復帰など大きな問題が残らないようにするにはもう少しかかります。

初診60分 8000円

90分  15000円

40分  8000円←肉離れの施術はこちらになります

お電話の際、自費施術もしくは健康保険で、とお伝えください。ご不明な点がございましたらお気軽にお電話くだされば説明させていただきます。

時間外や休日も可能な限り対応させていただきます。

たくみ整骨院

大阪府茨木市天王2-7-17サンエイビル

0726238991

阪急 モノレール南茨木駅徒歩4分 無料駐車場3台


【肉離れの基礎知識】


肉離れは筋肉繊維の損傷であり、激しい運動や急激な動きが原因で起こることが多いです。

○肉離れの分類

肉離れは一般的に3つの程度に分類されます。

1度は軽度で、筋肉繊維の一部が伸びた状態です。

筋肉内に軽い出血や炎症がみられます。

2度では、筋肉繊維の一部が破れ出血や炎症がみられ筋肉の切れ目も確認できます。

3度は完全に断裂しています。症状には痛み、異常な腫れが出現し筋肉の弛緩が含まれます。

動ける状態ではなく早急に医師の診断が必要になります。


【受傷直後の注意点】


受傷直後の注意点としては、まずは安静が必要です。過度に伸ばしたり体重をかけたりせずに楽な姿勢をとり専門家に指示を仰ぎましょう。

受傷から3日間をどう過ごすかが予後(どのくらいで治るのか)に対して重要なポイントです。

無理な運動を避け安静に努めましょう。





閲覧数:4回

Comments


bottom of page