top of page

【歩けない】あなたの膝が改善しない理由 新たな視点と可能性で歩ける未来を一緒に考えませんか

更新日:3月25日


○今の治療にモヤモヤしている方

○痛みで歩くのをあきらめかけている方

にぜひ読んでいただきたいと思い書かせていただきます。


膝関節の痛みは日常生活を支配してしまいます。何をするにも膝のことを考えないといけなくなり日常生活だけでなく考え方にまでも大きな影響を与えます。

「今日はいつもより痛いかな?」、「〇〇まで行きたいけど遠いな…」、「この痛みが解決する日がくるんだろうか?」

朝、目覚めた瞬間からまずは痛みの度合いを確認することが日課です。その度合いは毎日異なりますが、常に不快感を伴います。そして、その痛みや不快感は一日中消えることなく、歩行や立ち上がり、階段の昇り降りなど、日常の動作すべてに影響を与えます。何気ない動作でも、痛みを感じるたびに不安と焦りが募ります。


○メンタルにまで影響を与える


痛みが解決しない患者さまはとして、その痛みは、単なる身体的な不快感以上のものであり、行動できない苛立ちは自分への自信をすり減らし将来への希望も見えなくなってきます。何をやるのも億劫になり痛みと苛立ちを生活の中心に置いてしまいがちです。


○それでも解決しない痛み


痛みの治療に向けた行動も時に挫折感を味わいます。医師の診断や治療計画に従っても、効果が現れないことが多く、そのたびに失望感を感じてしまいます。また、治療法が痛みを軽減したとしても一時的なものであったり未来や完治に繋がるものではありません。

このような状況下で、日常生活を送ることは容易ではありません。常に痛みとの戦いを強いられる中で、希望や前向きな気持ちを保つことは至難の業です。しかし、同じような痛みを抱える他の人々との共感や支援があれば、少しでも心の負担を軽減できるかもしれませんが相談する相手を見つけることすら困難です。


【当院の提案する新しい視点】



今まで受けた治療、処置に関してはいったん忘れてみませんか

なぜなら、それらの治療では結果が出ないことはみなさんや多くの施術家が分かっているからです。

当院の膝に関する考え方は以下の動画で説明しています。

実は膝が壊れるのは膝が原因ではないのです。

膝が変形した、軟骨や半月板が擦り切れたという説明を受けてこられたと思います。

その上で、膝の治療を進めてきたはずです。

しかし、注目するのは膝だけではありません。膝は単なる結果です。いろいろな部分が歪んで身体を支えられなくなっているのです。その歪みを支えようと頑張った結果が膝の変形であり、軟骨や半月板の損傷なのです。建物でも土台や屋根が歪んだらどこかがねじれてしまいますよね。その状態が人体では膝に出やすいのです。


【膝ではない調整べきところ】


では、どこを調整すると膝の痛みが和らぐのか。

具体的な場所は4つあります。

①足の接地②股関節③腰④頭蓋骨です。

この4つバランスを調整することにより膝への負担や動き方を改善できます。逆にこのバランスを調整できなければ膝への負担は全く変わらないのです。


①足の接地を調整する


足の接地は膝だけでなく体幹や頭蓋骨など全ての身体のバランスに影響を与えます。どんなに運動神経に優れたアスリートでも左右で違う靴をはかせてみたら同じ運動神経を発揮出来るでしょうか?

あるいは足の裏のどこで支えているかも分からない状態で歩いていて膝は安定するでしょうか?

膝を診ている割には足の接地を調整する大切さがおざなりになっていると感じます。


②股関節を動きを調整する


膝の動きの大半は股関節の動きが支配しています。股関節がどう動くかにより膝の動きと角度が決まるからです。当院では、膝の処置よりも股関節の処置に時間をかけることもあります。

膝を痛めいるほとんどの方が股関節がねじれているか,動きが固くなっています。股関節が正常に動くと脚の出し方がまっすぐになります。そうなると膝の動きがスムーズになり膝にかかる負担が格段に軽減し、痛みも落ち着いてきます。


③腰の調整は必須です


膝の改善に腰の歪みは大切だと多くの施術家が説明しています。腰は身体の要(かなめ)というように下半身全体の動きをコントロールする大切な場所です。

膝を調整するのに腰を診ないということは絶対にありません。

具体的には、骨盤からの脚への力の出方が左右対象なのか、腰の回旋角度が均等なのかなどさまざまな理由が腰と膝の関係性を向上させたり低下させたりしています。

腰の今の状態をキチンと説明できる施術家を選びましょう。


④頭蓋骨の位置


膝と頭蓋骨?どんな関係があるの?と疑問に思うのは当然です。あまりに遠いですから当然の疑問です。

しかし考えてみてください。膝の本来の作用は?脚の本来の目的は?いったいなんでしょう。


頭蓋骨を安定して支えるためです。


つまり頭蓋骨がしっかり乗っていないと私たちはスムーズに動けませんし、いろんな場所に負担や痛みを出してしまいます。そもそも人類は二足歩行に発達しなかったはずです。

頭蓋骨を骨盤の上にしっかり乗せる、あるいは頭蓋骨と足の接地を調整する。このあたりの調整が出来ることが当院と他院との大きな違いだと思っています。


【当院の実績】


当院の実績や成果はYouTubeやインスタグラムで「たくみ整骨院 膝」で検索していただけるとたくさん出てきます。

包み隠さずビフォーアフター動画として出しておりますのでご覧になってご判断ください。


【当院の施術内容について】


当院の自費全身施術では痛みの除去に特化した施術を行なっております。そしてなるべく早く痛みを取りたいと思っています。

患部だけでなくさまざまな関節や筋肉を考慮して行います。

「この痛みはどこからきているのか」、「身体全体のバランスはどうなっているのか」などの幅広い視野で痛みの原因と解決方法を考えます。

その上で、膝関節と足の接地バランスを中心に腰椎や股関節のバランス、脊椎の柔軟性などあらゆる場所の調整を行います。膝関節だけでなく全身の動きやすさにアプローチします。

全身を改善することによりひどい痛みの原因を探し出し適切な身体のバランスを探していきます。

基本的には機械などは使わず手による痛くない施術が中心になります。眠ってしまいそうな強さで施術をしますので痛みでお疲れの方はどうぞそのままお眠りください。

終始、柔らかい施術を目指しておりますので強いマッサージなどを求めていらっしゃる方はご期待には沿えないと思います。




変形や歩きにくさを伴う膝の施術は長い時間をかけて全身を施術します。整骨院では厚労省の規定により保険適用外となります。

軽い腰痛など一般的なケガやトラブルには健康保険での施術も行っております。

その場合も予約は必ず必要です。

保険での対応をご希望の方は整形外科での手術を前提とした受診をおすすめします。


【施術回数について】


膝につきましては3回目くらいで歩き方の変化を実感していただけます。5回程度の施術でほとんどの方は歩き方が改善されます。

10〜12回の施術で症状が安定してきます。


初診60分 8000円

90分  15000円

60分  11000円

40分  8000円←膝の施術はこちらになります

20分  4000円 


ご予約はこちらからお願いいたします↓


お電話の際、ご不明な点がございましたらお気軽にお電話くだされば説明させていただきます。

時間外や休日も可能な限り対応させていただきます。


たくみ整骨院

大阪府茨木市天王2-7-17サンエイビル

0726238991

阪急 モノレール南茨木駅徒歩4分 無料駐車場3台


閲覧数:29回

Comments


bottom of page